Coffee Break 〝触らんこっちゃ〟沢蘭子の話  <後篇>

◆ 波瀾万丈の女優人生!

 吉村助監督らスタッフに嫌われた沢蘭子だったが、女優業はまま順調であった。
 しかし、同じ年(昭和6年)、蒲田入りした恋人の美濃部進が 「岡譲二」 と芸名を変えて再デビューするや、俄然、精彩を放ってスター級に躍り出て、脇役に下がりつつあった沢とは差が開いていく。
 沢にはこれが面白くなく、やがて一人松竹を退社し、千恵プロ(片岡千恵蔵のプロダクション)やPCL(後の東宝)に移るが、やはりPCL系の映画会社に入っていた岡と〝合流〟するも、その関係はついに破局を迎える。

 しかし沢蘭子が凄いのは、この後の男遍歴である! 岡と別れた後、再出発すべくアメリカはハリウッドに赴き、そこで公演に来ていた 近衛秀麿 と関係することになる。近衛秀麿とは、戦前に第1~3次と内閣を3度率いた貴族院出身の総理大臣、近衛文麿公爵の弟で、子爵である(今夏7月27日公開の超大作 『終戦のエンペラー』 では、この近衛文麿を中村雅俊が演じている)。
 当時、近衛秀麿は新交響楽団の指揮者で、ハリウッドに演奏公演にきていて、沢と知り合い、二人は同棲する仲になる。沢は子爵夫人として社交界に登場し、やがて近衛の子を連れてドイツに渡り、戦火の混乱の中で近衛と離れ離れになり、終戦直前に帰国後するも、またぞろ満州に渡ってその地で女児を亡くす・・・戦時中の彼女はまさに波瀾万丈であった。

 戦後、昭和22年(1947)に大映京都に入って女優復帰するが数本に出て退社し、舞台に立ったり、歌手になったりした揚げ句、西銀座にバーを開店する、という零落れた女優のお決まりのルートを辿る。

 50年〔1950年=昭和25年〕5月には再会したものの再び別れた近衛〔秀麿〕を相手どり、婚姻予測不履行の訴訟を起こし話題をまく。
           (『日本映画俳優全集・女優編』キネマ旬報社)※〔〕内、ジャズ野郎註。 


 といったように、かつては愛し、戦後は爵位も剥奪された優男(近衛)を裁判に引っ張り出すなど、もはや女としてはなりふり構わぬ<醜態(あがき)>を見せた揚げ句、 『君と行くアメリカ航路』 (新東宝・島耕二監督、昭和25=1950年)や 『夜の緋牡丹』 (同年、千葉泰樹監督)などに顔を見せてスクリーンに復帰するも、西下して京都でバーを開店したり、シャンソンを歌ったり、再度上京して銀座でバーを再開店するといった具合に、お水な性分を地でいく女優人生を生きた。ある意味、自由に、気ままに、自分に正直に生きた、とも言えるだろう。

 この沢蘭子が人気女優となるきっかけとなった『籠の鳥』については、この【島津保次郎】の項が終わった後で、じっくりと特集しますので、それまでお楽しみに。   〔完〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
夏フェスのお供に甘いスイーツを ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
18位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR