日本映画奇人伝 - 映画界の色事師 <その1-1>

◆ 希代のプレイボーイ 福田蘭童 <前篇>

 昨日の記事で、結城一朗の本『実録蒲田行進曲』から--映画『人生の風車』(昭和6=1931年)の静岡ロケで清水が主演女優の川崎弘子に手を付けた--という内容を引用しましたが、そこに

〝……当時、プレイボーイの代表選手みたいだった尺八の名人福田蘭童氏にくどかれては……〟

 という一節があったことを思い返していただきたい。

 この尺八の名人、福田蘭堂〔ふくだ・らんどう〕なる人物は、この昭和初年以降の映画界を記した本にしばしば出てくる男で、上記にあるように〝プレイボーイの代表選手〟として名だたるスケコマシであった。例えば、マキノ雅弘監督の『マキノ雅広自伝 映画渡世・天の巻』(ちくま文庫)には、

 武田一義〔当時、第一映画の社長・永田雅一の秘書で、後、大映重役〕を通じて、第一映画の音楽監督だった福田蘭童とも知己になり、よく一緒に先斗町に遊びに行ったものである。…(略)…
 福田蘭童の先斗町でのもて方たるや、大変なもので、まったく、あの流麗甘美なメロディーを奏でる尺八一本で何人の芸者さんを泣かせたやら。子守歌、民謡、祇園小唄、鴨川小唄--蘭童が吹く尺八の美しい音にトロリとして、酒が廻る。もう、そうなると、女達は、「蘭童さまァ!」とくずれかかってしまうのである。


 とあって、確かに尺八の名手であったことは間違いがなく、トーキーに以降したばかりの映画界に迎えられたわけだ。 『日本映画俳優全集・女優編』(キネマ旬報社)【川崎弘子】 の項に、彼のプロフィールが紹介されている。

 明治の代表的洋画家・青木繁の忘れがたみである福田(本名・福田幸彦)は若くして尺八の名手とうたわれ、作曲家としてもすぐれた才能の持ち主であったが、反面、名にしおうプレイボーイとして悪評高き存在であった。現在ならば〝浮き名も男の勲章〟ですまされるだろうが、昭和一ケタのころはそうはいかない。すでに離婚歴があった。
        ※〝本名・福田幸彦〟とあるが、それは間違いで、石渡幸彦〔いしわたり・さちひこ〕 
          が正しい。


 驚くことに、この男は高名な放浪の絵描き、青木繁〔明治15~44年=1882-1911〕の息子だった。芸術家の天分を受け継いだものか、尺八が巧く、音楽に才能があった。
 だが、絵に詳しい人なら父の青木繁という人が放浪に放浪を重ねて、根無し草のような生活の中で絵を書き、早世した〝無頼派〟だということを知っているはず(享年28歳)。その自分勝手な〝無頼〟な血も当然、福田蘭童にも受け継がれていた。
 ただ蘭童の場合、それは放浪には向かわず、女性に向かった・・・ようであった。       〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
春の光だ、マチに飛び出せ! ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
14位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR