新作プレビュー  『 キリング ゲーム 』 <前篇>

◆ デ・ニーロとトラボルタが殺し合う〝傷だらけの哀歌〟

 先に紹介した『大脱出』のスタローンvsシュワちゃんの迫力とスケールに勝るとも劣らないマッチアップが見られるのが、この『キリング ゲーム』だ。


キリングゲーム 1
▲ロバート・デ・ニーロとジョン・トラボルタ
(C)2013 PROMISED LAND PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.


 1970年代に頭角を現し、紆余曲折を経ながら常に第一線で活躍してきた、ともにイタリア系の2大スター--『タクシー・ドライバー』(1976)の ロバート・デ・ニーロ と『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977)の ジョン・トラボルタ --が、ガチにぶつかった、ある意味〝記念碑〟的な一作ではあるのだが、外観は『大脱出』と違って至って穏やか、極めて地味。
 しかし、その内容は『大脱出』よりもリアルでシリアス、そしてハードかも。
 これはストーリーを、早めに紹介しておいた方がよろしい。

〔 1992年に始まったボスニア紛争--セルビア人の軍勢が〝民族浄化〟を掲げて反対派のイスラム系市民やクロアチア人らを虐殺しまくった、この内戦はアメリカ軍とNATO軍の介入で制圧され、その後、和平へと進んだ。デ・ニーロ扮する米軍人ベンジャミン・フォード(ロバート・デ・ニーロ)は、この時、現地セルビアのベオグラードを転戦し、貨車に大量に積まれた虐殺遺体の山を見る。そして虐殺を主導したセルビアの〝死の部隊〟と呼ばれる兵士達を拘束し、その数名を処刑する。
 それから18年後、故国アメリカはアパラチア山脈の山中で、家族と離れて一人孤独に暮らすフォードの前に、東欧人のハイカーが姿を現す。その男、エミール・コヴァチ(ジョン・トラボルタ)の腕には、死の部隊の証であるサソリの入れ墨があった・・・〕


 つまりコヴァチは、ボスニア紛争の際、フォードら米兵に拘束され、処刑されたサソリの一人であり、奴は運よく一命を取り留めた。ゆえに、その時の恨みをはらすため、フォードを殺しにやってきたのである。
 旅行者を装って、言葉巧みにフォードの気を引き、彼の山小屋で夕食をよばれるコヴァチ。彼がいつ、どのタイミングで、敵意・殺意を露わにして、フォードをブン殴るなり、ナイフで刺すなり、ピストルで撃つなりしてくるのか・・・そのサスペンスが半端ない。

 フォードの息子が洗礼を迎える孫を連れて山小屋を訪れるが、コヴァチはその幼い孫にすら狙いを定め・・・・と、ここは前半のクライマックスだが、それにしても広大なアパラチアの山林を二人が、逃げる、追いかける、を繰り返すチェイス場面は苛酷で、この〝リアル鬼ごっこ〟のシンドさは痛覚を刺激する。   〔続く〕

■ 1月11日より新宿バルト9、ユナイテッドシネマ札幌ほか全国ロードショー 
              配給:ショウゲート/協力アミューズソフトエンタテインメント ■



< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
駆け足でやってきた秋、甘味満喫 ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
24位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR