Coffee Break - 排除される変革者、松竹を変えようとした人々 <その4>

◆ 城戸のいぬ間に大船イズムを転換しようとした狩谷太郎 <後篇>

 先にも書いたように、城戸の後を受けて大船撮影所長に就任した白井信太郎は、早々にその職を狩谷太郎に譲り、所長の座を降りた。

 城戸さんが、野口〔鶴吉〕、古田〔弘隆〕さんや、脚本部の方々とおいでにならなくなると、狩谷次長が企画部の-今まで企画部があったことを私は知りませんでした-海老原〔靖兄〕、前田〔?〕、清島〔長利〕(後のシナリオライター椎名利夫)など、今までお顔をしらなかった諸氏を連れて呑みにいらっしゃいました。
「次長さん、ビール」
 と、私がご注文を通すのを聞いた海老原さんが、
「次長じゃないよ、所長だよ」
       (『松竹大船撮影所前松尾食堂』山本若菜、中央公論社) ※〔〕内、ジャズ野郎註


 というわけで、その年=昭和18年の秋に、それまで撮影所の次長であった狩谷太郎は所長に格上げとなる。狩谷新所長は海老原、前田、清島ら企画部の面々を擁して、なんと城戸の築いた松竹大船のディレクター・システムをぶっ壊そうと考えていた。

 狩谷所長は、この方々をブレーンとして連れて来られ、監督至上主義の大船を、プロデューサー制に改革されようとなさったのです。                        (前掲書)

 〝監督至上主義〟ディレクター・システムについては、前にも書きましたが、この終戦の時期、戦地に行っていた松竹の助監督・西河克巳がその概要を説明しているので、念のために転載しておきます。

西河  大船というのところは独特な監督システムで、今と違ってプロデューサー兼監督みたいなものです。全員が山田洋次みたいなものですから、所長になってみても、非常にうっとおしいんですね。
 〔狩谷〕所長が何とかかんとか言っても、だれも聞いてくれない(笑)。
 当時は各組がみんなプロダクションですよ。勝手にやっていましてね、いまのように製作部が横の連絡をとったり統一したりしないんです。
 製作部というものがないんですから。
 ですから、勝手に社内プロダクションが動いているようなものでしょう。一国一城の主がいるようなものですから、所長命令なんか誰も聞いている人がいないような状態ですから、既成監督のそういうものが及ばない、自分の直系の子分といいますか、息のかかった者をつくりたいというのが、あの人〔狩谷〕の本音だったんですね。
   (【蕩尽の映画、蕩尽の人生  西河克巳インタビュー】 聞き手・山根貞男
    『ユリイカ 3月臨時増刊 総特集 監督 川島雄三 』〔1989年3月、青土社〕所収)
                                     ※〔〕内、ジャズ野郎註


 息のかかった者、つまり自分の手足となって働いてくれる、子飼いの監督を作りたかった。そういった意図から、狩谷は撮影所内の助監督たちに試験を課して、合格すれば即監督に昇格させるという、思いきったプロジェクトを始める。 〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
夏フェスのお供に甘いスイーツを ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
18位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR