人生で一番長~~く居たい場所 <その10>

◆ 〝街の顔〟を奪っていった再開発

 「 Toki 」「大盛軒」という江古田を代表する食堂、喫茶店などが大量に閉店、廃業していったのは、どうも、江古田駅周辺の再開発にその原因があるらしい。
 下の「洋包丁」移転のお知らせの中に、

洋包丁移転の貼り紙
「洋包丁」 店頭に張られた移転を告げる貼り紙
 Copyright © 江古田日和(えこだびより).


   「練馬区が施行する江古田北部地区、生活幹線道路A路線第4工事に・・・」


 という記述があるように、どうやら江古田駅周辺の、特に線路沿いの舗道や道路を拡張・整備するために、立ち退きがかかったよう。建物が老朽化していた店などはソレを機に、閉店・廃業を決めたようだ。新しい道路が出来ると地価が上がって、従って家賃も上がる、ってんで移転したり、店を閉めて立ち退いたりしたところもあるとか・・・何だか、やるせないですね。

 でも、確かに江古田駅の周辺はゴチャゴチャしていて、店や建物が建て込んでいた ( きっと、終戦後のバラック跡を建て増し、建て替えしながら街が出来ってったからでしょうね。新宿の「思い出横丁」周辺とか吉祥寺の駅周辺もそうだ )。

 江古田は、〝世田谷迷路〟と呼ばれる世田谷の某所ほどじゃないけど、結構、〝迷路感覚〟〝迷宮〟的なところがあるにはあった。
 それに何より(これは江古田に限ったことではなく、一般に東京の街はどこもそうだが)道がチョー狭い。西武線の線路沿いの道なんかも狭くてね、車と車が、人と車がすれ違うのも難儀で、危なっかしい感じだった。
 だから再開発は仕方ないと思うけど、それにしても、そのせいで街の顔だった食堂や喫茶店が失くなってしまう、ってのはいかがなものか。

洋包丁
▲ 在りし日の 「洋包丁」 。ガッツリ系のボリューム・ランチが人気だった。
  以上2点はウェブサイト「江古田日和」さん http://www.ekodabiyori.com 
  からお借りしました。 多謝。  Copyright © 江古田日和(えこだびより).


 そんな事を思うと、ジャズめは神田の古本屋街が、あのバブル真っ盛りの1980年代の〝地上げブーム〟によって、古書屋さんがバッシバシと買い上げられて、店舗が取り壊されて更地になっていった光景を思い出します。
 ダァーと並んでいた古書屋さんのところどころが空き地になって露呈し、整然と店舗が揃ってた街並みが凸凹と乱れ、まるで乱杭歯のようにみっともなくなった。たまに古本を探しに行って、神保町の界隈を散策しながら、

           なんだか哀れだなぁ・・・とつくづく思ったもの。

 おまけに、バブルが弾けちゃったら、買い叩かれた土地はそのままになって、結局、その凸凹な町並みも当分の間、放置されてた、と記憶する。

           バブルって、いいこと、あんまりないですな。     〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
駆け足でやってきた秋、甘味満喫 ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
24位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR