人生で一番長~~く居たい場所 <その13>

◆ 古本(ほん)を読まなきゃ台本(ホン)は書けない?!

スタインベック短編集/ガラスの動物園・・・
▲ 当時読んでた古本= 「スタインベック短編集」(『エデンの東』のJ・スタインベック) /
  「ガラスの動物園」(言わずと知れたテネシー・ウィリアムズ) / 「ゲイルズバーグの春を
  愛す」
(ジャック・フィニイ。この短編集に入ってる 「愛の手紙」 は、リチャード・マシスンの
  『ある日どこかで』に似た、時空を超えたセンチメンタル・ロマンス。因みにヤノー・シュウ
  ォーク監督による映画『ある日どこかで』 〔1980年・米〕 はジャズめのフェイボリット・
  シネマ)


 ・・・なもんだから「シナリオを書く気なら、まず本を読め」ってわけで、本っていうのはやっぱり古典から読むもんだろーと。

 古典ってことなら、岩波文庫、新潮文庫、文春文庫あたりになって、こうした文庫の古い本っては、一等、安い。それでそういうのを買っては読んでいた・・・でも、映画ほど面白いとかタメになったなんてことは・・・そんなに・・・ない(ような気がする)。
 それで本の面白さを知った、とか、読書の愉しみを覚えた、なんて事も・・・あんまり・・・ない(面白い、と思った本もあったけど)。

 だって映画は目で見て楽しいから好きで夢中になったんで、本、つまり活字が好きでこの世界に入ろうと思ったわけじゃない。
 だからジャズ野郎は、読書好き、ってわけじゃないんです。

 ところが、そんなボンクラが曲がりなりにも「文章を書く仕事」をしている。
 こんな皮肉な事ってないですな。

 小・中学校の時も、作文書いて誉められたことはあったけど、まさかそれを仕事にするなんて考えてもいなかった・・・ま、仕事になってない、って話もありますが(笑)。


                           世界の映画作家3 黒澤明/シナリオ集
             ▲ 当時読んでた古本= 「世界の映画作家3 黒澤明」 (大学時代、どこに行
              く時も持ち歩いてた) / 各年代の 「年鑑代表シナリオ集」 。「-1965年
              版」には黒澤作品『赤ひげ』や山本薩夫の傑作 『にっぽん泥棒物語』 と
               『証人の椅子』 、内田吐夢入魂の 『飢餓海峡』、静かなる撤退作戦を描
              いた戦争映画の秀作 『太平洋奇跡の作戦 キスカ』 などを収録。当時は
              レンタルビデオの出始め、当然デッキは持っておらず、名画座以外で往
              年の名作に触れるにはシナリオを読むしかなかった・・・。


 映画は画(映像)で物語るものだけど、それを作る(=撮る)ためには、事前にナニをどう撮るか、または、どういうストーリーを撮るのか、って事を「書かなきゃならない」なんて事、今なら子供でも分かる事ですが、迂闊にもジャズめはそれに気付いてなかった。

 高校時代、淀川(長治)さんのラジオ(『淀川長治 ラジオ名画劇場』 ※ )を毎週聴いていて、

「アンタね、監督になりたかったらね、大学ぐらいは出てないとダメですよ。
 そしてね、アナタね、脚本ぐらいは書けないといけませんね」

 ってな事を、ことある毎に淀川さんがおっしゃっていたにもかかわらず、である。
 「オメデタい奴っちゃナー」と思われると思いますが、まあ、そんなもんなんですよ。映画好きなんてのは。   〔続く〕

※2013年3月20日付【Coffee Break-淀川さんの『ラジオ名画劇場』!】参照のこと。


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
夏フェスのお供に甘いスイーツを ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
15位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR