映画の語り部・淀川さんの想い出 < その5 >

◆ 小松政夫による、史上最笑の淀川モノマネ <中篇>

 しかし、ジャズめは〝デンセン音頭〟や〝シラケ鳥〟のような派手なヤツよりも、小松さんが時々発する、小松さんならではの、特異で意味不明なコトバの数々(ギャグといえばギャグですかネ)! コイツが好きだった。
 それは大体、鼻唄を歌うような、いい調子で語られるもので--

         ♪ ニントス・ハッカッカ、ハァ、ヒジリキ・ホッキョッキョッ ♪

と、意味のないコトバを早口でポッと言う。コレがその前後の間(マ)がいい事もあって、もう腹を抱えて笑っちゃうわけです。
 「ヒジリキ・ホッキョキョ」ッて何? なんてマジメに考えちゃダメですよ! 意味なんかないんだから。コレ、すべて小松さんの巧妙かつシュールな言語感覚からくる、インスピレーションの賜物です。
「ニントス~」以外にもこういう小松コトバってあって、あと好きだったヤツ(ダジャレ)に、小松さんが他の人と喋ってて、いきなり、

     ♪ アー、アレいいねッ! アレよし、アレよし、アレよし(有吉)佐和子 ♪ 

 とダジャレる・・・アハハ、クダラね~!
 コレ、作家の有吉佐和子がその場にいたわけでも、話に出て来たわけでもない。ただ〝アレよし〟と〝有吉(アリよし)〟の語呂が似てるから、「有吉佐和子」って言ってるだけなんだけど、そんな人を突然出してくるところが凄い。

         このコトバ選び(チョイス)のセンス、天才ですな。

 でも一般的な小松政夫のイメージ(ギャグ)は、オカマ口調になってすねる--

    「シラナイ、シラナイ!」
     とか
    「ドーシテ、ドーシテ○○なの? オセェーテ」
     とか、
   十円ハゲのあるカツラをカブった小学生姿の小松さんが、母役の伊東四郎に向かって言う、
    「おカアーたま(お母さん)!」
     とか、
    ヤクザの親分に扮した着流し姿の小松さんが、子分に呼ばれて、奥から--
    「ズンズンズンズンズンズンズンズン、小松の大親分!」
    と自ら言いながら登場してくる・・・。

 そして、困った状況になって責められそうになると、両手をこめかみに当て、顔の皮を後ろに引っ張りながら、両目を細~~~く横に伸ばして--

    「ドーカ、ひとつ、長~~~い目で見てヤッテください!」

     と哀願するポーズですかネ・・・アハハハ、思い出したら笑っちゃう。

 とにかく、ジョークを言うときに、何故かオカマ口調になったり、ノドを詰まらせたようにして 「アハッ、アハッ、アハハハーーッ」 とエヅいたように笑うのが、いわゆる小松政夫流です。 〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
夏フェスのお供に甘いスイーツを ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
18位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR