すくり~んエッセイ  名画座という名のタイムマシン

◆ 銀座 「並木座」 への思い入れ  < その5 >

 で、成瀬監督の 『放浪記』 (1962年・宝塚映画)の思い出ってのは、実は書くのもためらわれるショーモナイ話。

 ここ数年、というか、年を経るごとに評価が高まっている気がする(というのは、成瀬監督やその作品に関する書籍がどんどん出てきてますから) 成瀬巳喜男 監督ですが、ジャズ野郎が興味を持ったのは、平成7年前後あたりで、その頃、文芸坐2(以前の文芸地下)で成瀬監督の特集上映を観に行った。この時、その作風のしなやかさと巧さに舌を巻いて、たちまち成瀬マニアになったわけですけど、それは後の、再度、文芸坐に話を戻した時にとっておくとして、並木座で見た『放浪記』について少し。

 ご存知のように、この林芙美子の自伝的な小説は、映画よりも菊田一夫が戯曲化した芸術座の芝居の方が有名で、亡き森光子の当たり役(でんぐり返し)でしたが、その森光子が演じたヒロイン(要するに原作者・林芙美子、コレ、自分の話ですから)に高峰秀子が扮したのが成瀬版。高峰秀子は演じるに当たり、

 この一風変わった情熱の女を演じるには、デフォルメされた強引な演技によって押し切る他はない。というのが私の結論であった。
 とくに、男に嫌われ、捨てられて、そしられるには、見るからにヤボでみっともない扮装をしなければならない。そこから割り出したのが猫背であり、ジロリとした上目遣いであり、だらしのない着物の着つけと歩きかただった。
                      (『わたしの渡世日記・下巻』高峰秀子、文春文庫)


 林芙美子の顔(写真)を見た人なら先刻ご承知だろうが、彼女は醜女。よって、美女の高峰秀子は醜女になるべく、前記のような出で立ちやポーズで感じを出そうとし、確かノーメイクで演じたハズ。要するにブスに映るように努力したようだが、その甲斐あってか(?)、この映画は興行的に思ったほどのびなかった(やっぱし)。

 成瀬監督には高峰秀子と組んだ作品が多く、特に同じ林芙美子原作による 『浮雲』 「俺には撮れない」小津安二郎さえも唸らせた名作(代表作)である。しかし『放浪記』は成瀬監督が自ら製作に乗り出して作った作品にしては、『浮雲』と比べると同じく〝生々流転の女性の半生〟を描いているわりに、激動感が薄く、凝縮力が足りないというか、軽い感じがする・・・と、コレはずっと後、府中のホール上映かビデオかケーブルテレビで見直しての感想ですが。     〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
春の光だ、マチに飛び出せ! ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR