すくり~んエッセイ  名画座という名のタイムマシン

◆ 映画は初公開の時 〔リアルタイムで〕 、ロードショーで観ときなさい

 その頃(昭和50年代前半)の、田舎、つまり都会(首都圏)ではない地方で映画を観る事の余得ってのは、ロードショーは2本立て、つまり2本の新作が1作分の入場料で観れて、しかも前売り券なんか最初(中1)は600円とかって額だった。名画座のじゃないよ、全国公開ピカピカの新作ロードショー映画の料金が600円、しかも2本観られた。

 昭和57年(1982)に東京に来たら、ロードショー(館)は1本きりで、そうだなぁ、前売りでも800円とか1000円とかって額じゃなかったかな(年経るにつれ、どんどん上昇)。だからその当時の文芸坐の、2本立て、もしくは3本立てで500円(じゃなかったかなあ、料金って)はお得もお得。文芸坐の会員になれば、年間チケット(確か入会金を払えば、半年間300円で観られる割引チケットが3枚とか5枚とか付いてくるんじゃなかったかな)がもらえて、もっと安く観られた。

 今はDVDやビデオ、ケーブルテレビなんかがあって、そこで昔の名作を見られるけれど、当時は名画座しかなかった。でもだからって、古い映画ばっか観てるわけにもいかない。

 大学時代には、スピルバーグ監督の『E.T.』とかロバート・レッドフォードの『ナチュラル』、フィリップ・カウフマン監督『ライトスタッフ』、ベルナルド・ベルトルッチ監督『1900年』、黒澤明監督『乱』、大島渚監督『戦場のメリークリスマス』、市川崑監督『細雪』、今村昌平監督『楢山節考』、神代辰巳監督『恋文』などなど新作&注目作が公開されたから、これらはどーしてもロードショー(館)で観たい。

 名画座に落っこちてくるまで、じ~~っと待ってるなんて事、できまっか?! 
 できまへんやろ。

 ガッコの先生(日芸・映画学科の講師)も

「君たち、映画はね、なるべくその作品が初公開された時に、つまりリアルタイムで、ロードショーで観た方がいいよ」

てな事を言ってたし。

 これは、映画はそれが初めて公開された時に観ておけ、というわけだが、どうしてかというと、結局はその映画がその時代に作られた(公開された)ということを覚えておくのが大事だ、って事だと思う。
 時代(背景)と映画っていうのは切っても切り離せないもんなんだ、という事だと理解してるけど(違うかもしれない)。

 それを言った先生はシナリオの授業の 杉山義法 〔 すぎやま ・ ぎほう 〕 さんだった。
 いや、演出論 の 西河克巳 監督だったかもしれない。
 ま、一応、杉山先生ってことにして、この杉山先生は当時、第一線のシナリオライターで、ジャズ野郎が大学在籍中は、NHKで 『宮本武蔵』 (日曜の大河枠ではなく、水曜夜8時、役所広司が武蔵)を、また日本テレビが年末にやっていた時代劇スペシャルの脚本を書かれていました。

 里見浩太朗主演の 『田原坂』 (昭和62=1987年)とか 『五稜郭』 (昭和63=1988年)とか。

 そんな具合に、実際にホンを書いたり、監督したりして、活躍されている、現役の脚本家や監督さんの話が面白かったし、タメになりましたよね(ということは、第一線におらず、開店休業状態の人もいたってわけですが ・・・ ず~~と前に書いたコバケイさん〔 = 小林桂三郎 〕なんかはコッチの口。話は面白かったけど、いかんせん昔話ばっかだった)。       〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
駆け足でやってきた秋、甘味満喫 ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
22位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR