すくり~んエッセイ  名画座という名のタイムマシン

◆ 学生に批判され、頭に来た今井正

 脚本家・杉山義法 さんが語っていた 「今井正とケンカした話」 は、30数年も前に聞いた逸話だから、細部は曖昧で、内容も違ってるかもしれないけど、要するにベストテンの常連監督と呼ばれた、天下の巨匠にイチャモンつけて怒らせてしまったって話。

 杉山先生がまだ学生だった頃、銀座か、新宿か、青山か、まあ、そんなところを学友と歩いていたら、今井正監督を見かけた。コレがただ道で見かけたのか、今井監督の何かの上映会か講演会か、そんなイベントのついでに見かけたものか、忘れちゃったけど、とにかく杉山さんたちは声をかけた。

 想像するに--

「 ア、あのう、もしかしたら 『また逢う日まで』 の今井正監督じゃないですか? 」
「 ええ、そうです 」
「 僕達、映画を勉強している学生です。こんなところで、名監督にお会いできるなんて光栄です。是非ともお話しを聞かせていただきたいんですが 」
 とかなんとか言ったら、今井監督が
「 やー、名監督かどうかは判らないけれど(とテレつつ)、じゃ、時間もあるしお茶でもしましょうか 」

 なんてな事でダベることになったんじゃないか、と思うのですが、こういう時ってのは、往々にしてヤバイ。

 映画好きたって実際に映画を作ってるプロの今井正に比べたら、杉山さんたち学生はただのシロウト。で、この映画好きのシロウトって人種ほどタチの悪いヤツはいない。
 最初は好き嫌いは別として今井正をプロの映画人、現役の大監督として尊敬しているから、言葉使いも丁寧で、今井作品についても、まま、好感触な部分から話したりして、要は持ち上げていきますわな。
 だれど、そのうち、次第に学生独特の 青くさい映画観 というやつ(政治的なイデオロギーがどうの、とか、描き方がヌーヴェルヴァーグを意識してる、とか、してないとか、てなイチャモン)がモゾモゾと蠢動して、次第に目の前にいる巨匠監督に噛みつき出す。
 いや、目の前にいる映画人が、有名人だったり、大物であればあるほど、そうした権威にひと言言ってやろう、ってな思いが噴き出してきて、ヒジョーに失礼な、無礼な発言が多くなる。批判しちゃうわけですな。

 今井監督にしても最初の内は、そういうトガッた意見に対して、

「 俺に向かってよくも生意気なこと言ってくれるじゃねえか。 なかなかやるな 」

 みたいに甘受しただろうが、あんまり批判ばっかされると、頭に来ますよね、誰だって。

 確か杉山先生はこう言ってました。

「 最初は、和やかに話してたんだよ。
 でも、俺も若かったから、今井さんのあの映画のアレはどうしてああなんですか? とか、
 アソコはああじゃなくて、こうじゃありませんか、とか生意気なことを言っちゃって。

 ちょっと甘いンじゃないですかネー ・・・ なんてね。

 ホント、今にして思うと今井さんに悪いことしたと思うんだけど、若気の至りだよね。

 ああいう描き方じゃ、まだ手ぬるいでしょう、体制を変えるためにはもっと檄を飛ばすような主張を入れた方がいいんじゃありませんか! 
 メッセージ性が足ンないでしょ!

 ・・・ なぁ~んて事言ったんだ。俺だけじゃなく、友達みんなで。

 そしたら今井さん怒っちゃってさ、そんな事、君らに言われる筋合いはない、とか、もう、そっからケンカよ。
 自分たちからお茶に誘っといて、吊し上げるようなことしちゃったんだからなあ、ヒドイよなあ 」


〔 続く 〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
春の光だ、マチに飛び出せ! ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
14位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR