特別コラム   1985年8月12日を巡る曖昧な記憶

◆ 日航機123便が墜ちた日、私は・・・?   <その3>

 そんなわけで、結局、お題にした「日航機123便が墜ちた日」にジャズ野郎が何をしていたか、は判然としないのです。おそらく、自分の卒業制作の撮影準備や同級生が撮る映画の現場に応援として参加していたんでしょう。3年生の1984年の夏も、4年生の1985年の夏も、映画の撮影とその準備をしていた記憶しかないですから。
 いや、夏だけじゃない、春から冬まで年がら年中、映画にまみれてアタフタと駆けずり回っていましたな。

 それはそうと、1982年に大学に入り、1986年に卒業したわけですが、この4年の間には、どういうわけか、デッカイ飛行機事故がいくつもあった。大学に入る前の入試で上京してた時(82年の1月末~2月下旬)、羽田沖に日航機が墜ちた(同年2月9日)。
 この時、実家に電話したらオフクロが
「アンタ、大丈夫かい!?」
 と血相変えた声でもって受話器の向こうから叫んだことを思い出す。
「大丈夫に決まってンじゃん、今、こうやって電話してんだから・・・」
 とは思ったけど、まあ、有り難かった。
 ジャズめが入試で東京に行ったのは、その年の1月末だったから、2月9日に羽田に行くことはなかったんだが、親ってのは心配なんだよね。

 次は大学2年の夏(1983年)、これまた同じ大学の、一番親しく付き合っていた男(ホントは親しくもなんともないのだが)が、自主映画を撮るっていうんで引っぱり出され、ソイツの目的は撮ろうとしているホラー映画のことよりも、それに出演させるヒロイン役の娘を口説くことにあったんだけど、他のイケメンの出演者にその娘をとられるとか、なんとか言って焦りだし、終いにはこのジャズ野郎にも疑いの目を向け、
「オマエもあの娘の事、好きなんだろ? ウエェェェェ~~~ン」
 と泣き出す始末。

 で、その撮影が一段落した8月末から9月の3日間、旅に行こうと誘われた。ソイツ曰く、その娘にフラレた「センチメンタル・ジャーニー」だとかで、「オマエもつきあえよ」ってわけである。
 「旅行出来るんだから、いいだろ。なッ!」
とソイツは言ったが、なにせお互いに貧乏一直線の身の上だから、買える切符は「青春18切符」で、行く先の宿も予約しない(できない)、文無しのミジメ~~~な旅だった。流浪といってもよい。

 今でも忘れないけど、中央線の夜行に乗って、まだ暗いうちに長野県のどっかの駅で降ろされて、次の始発が出るのがその駅の次の次だか、次の次の次だかで、とにかく歩いてそこまで行かなきゃならない。仕方なく線路上をゾンビのように歩くブータレた顔の私にソイツは、

           「 『俺たちの旅』 みたいでカッコイイだろッ」

なんて抜かしてたけど、朝まだきの線路上を「向こうから列車来ねぇーだろうなぁー」とビクビクしながら、寝ぼけ眼を見開いて歩く、ってのはかなりバカヤローなことですよね。
 ま、若かったからできたと思うけど。                    〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
駆け足でやってきた秋、甘味満喫 ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
24位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR