ある痛切 - 小津安二郎にドヤされた男 -<第15回>

◆ 誰もが小津を畏敬し、好きになる (1)


小津安二郎に憑かれた男 300
▲ 『小津安二郎に憑かれた男 美術監督・下河原友雄の生と死』 永井健児、フィルムアート社


 こうした無茶な要求、ムチャブリは大監督なら当たり前で、小津安二郎も自分の現場で助監督に無理を言っては右往左往させている。

 前に書名を上げた『小津安二郎に憑かれた男 美術監督・下河原友雄の生と死』(永井健児、フィルムアート社)には、著者の永井健児が新東宝で小津監督が撮った『宗方姉妹』(昭和25=1950年)で美術の下働きとして就いた時、ヒロイン(田中絹代)が経営する銀座のクラブ「アカシヤ」のセットのカウンターに「赤いコーヒーミルと電蓄を置きたい」と小津が注文したので、東京中かけずり回ってそれらを探し回った話が載っている。当時珍しかったコーヒーミルは、京橋の喫茶店で見つけ、電蓄も用意してセットに置いた。
 すると小津が、

「この電蓄、まずいなあ。低すぎて、カウンターと重なっちゃうと目立たない。もっと背の高いものに替えてくれ」

とNGを出した。永井は小津の描いたスケッチ(コンテ)通りの高さの電蓄(これステレオの事、念のため)を探してきたので、「これでいいハズです」と言って譲らず、小津に反抗した。助監督は慌てて、永井に別の電蓄を探してきてくれと拝んで頼んだが、若い永井は--

「僕は絶対に探しに出ません!」
 私は衝動的に言った。これまでうっ積していたさまざまな不満が急に膨張して、胸の底から一気に突きあげてきた。私は黙ってステージから出た。


 永井健児は小津の要求に従わず、やがて永井の抜けたセットでは、結局、永井の持ってきた電蓄で撮影が再開される(!)。このアカシアのセットで『宗方姉妹』の撮影は最後(最終シーン)であった(このクラブ「アカシア」のモデルは、当時、銀座で一番人気だったクラブ〝おそめ〟らしい)。

 その撮影終了後に永井は撮影所の本館前で、ばつの悪いことに小津と顔を合わせてしまう。

 しかし、白いピケ帽に白ワイシャツの腕をまくりあげた肩巾の広い小津の姿は、私にはわかった。
 自分の心臓の鼓動がはっきり聴こえてくるようだった。
(どうしよう、なんと言おう)小津たちは近づいて来た。
 私は小津を見上げ、「お疲れさまでした」とうわずった声をあげて頭を下げた。
 小津が顔をあげた私を、一瞬見おろしたが、すぐ横を向き、録音担当の神谷に何か声をかけた。神谷が小津に振り向いた時、彼の縁なしのメガネのレンズが薄暗い中でキラッと鋭く光った。
        (以上『小津安二郎に憑かれた男 美術監督・下河原友雄の生と死』
                                 永井健児、フィルムアート社)


 この時、小津は新しい電蓄を探して持ってくることを拒否した、つまりは自分の言うことを聞かなかった永井に何も言わなかった。いわば無視した形であったが、この翌年、永井は松竹・大船撮影所で小津と再会する。  <続く>


『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの確執とともに描いた、
     『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
         アマゾンkindleストアから発売中! 





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
春の光だ、マチに飛び出せ! ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
17位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR