ある痛切 - 小津安二郎にドヤされた男 -<第27回>

◆ 小津にドヤされ、立場がなくなった〝その男〟は・・・(2)

大願成就 大
▲ 『大願成就』(1959・松竹) 原作:源氏鶏太 監督:生駒千里、右が高橋貞二。
出典:サイト「jauce com (Japan AUction CEnter)」 https://www.jauce.com/auction/c561331928


 生駒千里は昭和33(1958)年に監督第1作『見事な求婚』を撮っており、昭和37(1962)年の『寛美の我こそは一等社員』まで9本の作品を発表している。

 その中で監督3作目の『朝を呼ぶ口笛』(昭和34=1959年、松竹)は吉永小百合の映画デビュー作で、川本三郎さんがこの作品について好意的な文章を書いていたように記憶するが、それが載っていたのがどの本だったか思い出せない。最後の劇場作品『寛美の~』でも判るようにどれもプログラム・ピクチュアで、不勉強な私はどれも観たことはないが、監督(さっか)としての評価はまあ見るべくもないようである。

 『朝を呼ぶ口笛』と同じ年に撮った『大願成就』という作品の撮影中、当時、佐田啓二と人気を二分していた松竹の男性スター・高橋貞二がオフに交通事故に遭って亡くなる、という不運を味わってもいる(この時、高橋貞二を可愛がっていた小津監督も大いにその死を悲しんだ。※1)。

 生駒千里監督『大願成就』(十一月)、この撮影の途中で、二代目三羽烏(佐田啓二、鶴田浩二、高橋貞二)のお一人、高橋貞二さんが自動車事故で急逝。高橋さんの役を、スタンドインで胡麻化すのに監督は大変苦労されたようです。             (『松竹大船撮影所前松尾食堂』山本若菜、中央公論社)

 とまあ、こうした同情すべき事もあるのだが、ご注目願いたいのは最後の『寛美の~』が昭和37年1月29日公開だということ。小津に叱責された大船監督会は、おそらくこの作品の前後(おそらく撮影前の昭和36年)にあったと思われ、高橋治によれば「〔赤八〕会の名を実践した男は自らも監督特権の恩恵を受けることなく、間もなく馘首された。」ということになるが、『日本映画監督全集』(キネマ旬報社)によると生駒さんはその後、テレビでドラマを数本演出し、昭和45(1970)年に松竹を退社してフリーとなり、間もなく日大芸術学部の講師となったようである。
 
 小津にドヤされて立場がなくなっても、テレビドラマを撮るなどして昭和45年までは大船撮影所に居続けた。ドヤしつけた小津は昭和38(1963)年12月12日に亡くなっているから、撮影所に居続けても居心地はそんなに悪くなかったのかも知れない。


 以上は、世間の人はもちろん、ちょっとした邦画通の人でも知らない、無名なる映画監督の、知る由もない履歴である。そしてコレは、我が青春時代の苦い思い出とリンクした、その本人の私にしか関係のない、ごくごく極私的な取るに足りない話である。 <続く>


※1「高橋貞二の死」 その時、小津は大映(東京)で『浮草』を撮影中で、セットで高橋急逝の一報を聞き、その夜、仕事着のワイシャツ姿のままお通夜に駆けつけた。そして--

   祭壇に向かって、しぼり出すような声で〝バカな奴だ〟とつぶやいた。
        (『松竹大船撮影所覚え書き 小津安二郎監督との日々』山内静夫、かまくら春秋社)



『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの確執とともに描いた、
     『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
         アマゾンkindleストアから発売中!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
夏フェスのお供に甘いスイーツを ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
17位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR