新作プレビュー 『カフェ・ソサエティ』 (最終回)

◆ もうすぐ何かが終わるような・・・恋愛手帖の終章?

 ヴォニーに振られたボビーは、失意のままNYに戻っていき、そこで第二の人生を始める。そこで当初考えていたものとは違うけれど、かなりなサクセス・ライフをゲットする。あまり詳しくは書かないが、美人妻(ブレイク・ライブリー)を娶り、所帯を持って幸せ満喫。と、そこへかつての恋人ヴォニーが現れて・・・という第三幕がこの後に準備されているのだけれど、本妻にだまってヴォニーと逢うということが、かつてボビーが彼女にやられた背信行為を今度は自分の妻にしてしまうという皮肉な展開となり、それはいかにもウディ・アレンらしい展開ながら今回はそれだけでは終わらない。いや、それだけでは終わっていないような気がするのです。

数年後、再会した二人
▲ ボビーはヴォニーと道ならぬ恋に・・・。
Photo by Sabrina Lantos (C) 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC


 言ってしまうと、今回のラストシーン、どこか未練ありげで、そしていつになく歯切れ良く終わらない。良く言えば《悠揚迫らざる》、悪く言えば《フラフラし続ける》キャメラワークにそれを感じる。
 その未練なキャメラの揺れ(横撮影)は、アレン氏がまるで今までの自分がしでかしてきた不埒な恋愛事件を、またはスキャンダルを反芻するかのような《心境》に思え、はたまた自分に関わった女性達をこの『カフェ・ソサエティ』のヒロイン2人(元恋人と本妻)にダブらせて集約させてしみじみと概観しているような、そんな感じに私には思えました。

       それは、まったくの思い違い、思い過ごし、なのかもしれない。

 それにその流れでいくと、
「じゃあ、コレはウディ・アレンの集大成? もう彼は映画を撮らないの?」
となってしまうのだが、そんてことはない。アレン氏はもう今年製作のプロジェクト(原題『Wonder Wheel』)に入っている。なぁ~んだ、まだまだ撮る気じゃん・・・。

 でも、あのアレン氏の名声を失墜させた養女(幼女)への性的イタヅラとか、ミア・ファローと別れてその養女と結婚し、その女からもセクハラ行為を暴露された近年の騒ぎなどの事は映画には出てこないのだけれど(そりゃ、映画で少しでもそれを臭わせればマスコミに嗅ぎつかれてあることないこと書かれ、終いには逮捕されるもの。だから自分でそれを臭わせるわけがない)、それ以外の彼自身の女性関係について、冷めたというか諦観めいた心境を示したのが今回の『カフェ・ソサエティ』だという気が私はしている。

 ウディ・アレンの遺言と見ても良いけれど、さっきも書いたがまだ撮ってるんでね。今回の作品はその〝下書き〟ってところかもしれない。 

       ★ 『カフェ・ソサエティ』 公式サイト:http://movie-cafesociety.com/

 ■ 5月5日よりTOHOシネマズみゆき座ほか全国で公開中 
                    提供:KADOKAWA、ロングライド  配給:ロングライド ■



           *************************

『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの確執とともに描いた 『 ラストシーンの余韻 』、紙の書籍で発売中!

表紙横 中2
著者(発行者)・高村英次 価格2100円(税、送料とも込み)

 

 ◇ 廉価な電子書籍版の 『 ラストシーンの余韻 』 はこちらから
   ◆アマゾンKindleストア   AND   ◇楽天ブックスで発売中!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
駆け足でやってきた秋、甘味満喫 ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
20位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR