FC2ブログ

【巨匠のムチャブリ-野村芳亭】&【号外コラム】【追悼コラム】をリフレッシュ!

◆ 逝去した映画人についてのコラムを【追悼コラム】として独立

婦系図[VHS]

中古価格
¥15,909から
(2019/12/2 19:03時点)



 毎度、お読みいただき、ありがとうございます。
 過去コラムのリフレッシュ作業も佳境に入り、ついに【巨匠のムチャブリ-野村芳亭】をブラッシュアップ。その最終回でも文末にリンクを貼っておりますが、お読みいただいた後、【松竹の監督系譜】など各関連コラムを継続してお読みいただくと、いっそう日本の映画監督の関係性や人脈、生き様が俯瞰できると思います。
 今回、【号外コラム】を選別し、あるものは【新作プレビュー】へ、あるものは新設した【追悼コラム(物故映画人)】へ移しております。一番最近の「追悼・和田誠」はまだ号外コラムに入っておりますが、これもそのうち移送する予定。かつて書いた三國連太郎も本来は【追悼コラム】に入れるべきですが、ワン・テーマで立ち上げたのでそのままに。

 またU-NEXTやレンタルで今年観た旧作の「短感(短い感想)」は、現在は【新作プレビュー】に収蔵。これは後に別テーマを立ち上げて収蔵する予定です。
・ネット・ライティングについての不満と憂慮

コーヒーブレイク

 今回のリフレッシュでは、前回の【すくりーんエッセイ】時に書き加えすぎた反省から、新たに添付したコラムや映画の感想などはほぼないのですが、ただ2点だけ追加。
 それは、ネットにおけるライティング作業についての不平不満です。
 主にキュレーション・サイトで執筆した際の不満や憤り、そのシステム(やり方や運営)自体への疑問など当時思い知った事を徹底的に書いております。
 ちょっと前にビートたけしがTVで言っていたキュレーション記事への不満やライター批判--俺がテレビで喋ったことをそのまんま書いてやがる。だったら俺に原稿料を半分よこせ! --といった類いの事ですが、ああいう事がどうして起こるのか、私もキュレーションではないが、似たような記事を書かされたのでその裏側が見通せます。

 とにかくネット記事(ネットニュース)は人に読まれてナンボなので、すぐにアップする事(スピード)と話題性が求められる。よって裏取りなどの情報の信頼性(信憑性)を高めることが後回しになり、それこそフェイク・ニュースだったり、誤字脱字みたいな雑なライティングが頻発してしまう。
 それでも運営者(編集者でもあり、主催者でもある)は、早く売れるキャッチーな記事が出てくればオーケー(儲かる)なものだから、そういう速書きのシロウトを重用する。シロウトは金を稼ぎたいから、知識もなくロクに調べもしないまま書いてしまう・・・という雑な仕事がループ化しているのが、ネット・ライティングのようです。

 別にそれについて問題提起するわけでもなく、それが嫌なら辞めればいいだけの話だからほっといてもいいのですが、実際に体験してしまったので、そんな事にも触れとこうと。でももしかするととても重要な事かも知れません。
 
 愚痴というより提言ですね。こんな事をやってちゃしょうがないぞ--というオッサンのつぶやきだと思ってお読み下さい。以下の2本です。

【号外コラム】「今後、旧作はミドルエッジ・・第1弾は『カプリコン・1』の追記(2016年5月12日付)


【号外コラム】「昨年末から音楽について書いてます」の追記(2018年1月1日付)




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

SPORTS & CASUALS ♪

動画&レンタル・サービス ♪

お役立ちエリア ♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Presented by 高村 英次

高村 英次

Author:高村 英次
私・高村英次が書いた『ラストシーンの余韻』は、日本映画界の巨匠・溝口健二監督の評伝。この電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから購入可能。紙の書籍版は製本直送.comより発売中。各コラムの末尾にある発売告知バナーから販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますのでそこで購入して下さい。

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング、クッキング、デジカメ撮影
好きな場所:豊平川、中島公園、北海道神宮、北大、八紘学園農場
好物:コーヒー、ソフトクリーム、ジンギスカン、スープカレー、麺類、寿司
好きな店:MORIHIKO.STAY&COFFEE(ホテル・ポットマム)、oj珈琲 ~食いもの屋cafe~、喜輪、一文字伽哩店、Beyond Age北22条店、カレーのチャンピオン、馬美舞辺母、綱取物語、斗香庵、文太郎、林、風来堂、おっぺしゃん、三平、山家、一鶴、チロリン村、パールモンドール、ポルトルージュ、サンドリア、Charlie

My Blog Visitors
Calendar

FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
42位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ステキな旅をご案内 ♪
Amazon DVD RANKING
話題の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR