Coffee Break 監督と助監督 その2 〔松竹編〕

◆ 選択権を持った助監督

 〝客が入ってナンボ〟の映画業界では、昔から劇場に客を呼べる人気スターが権力を持つ。これは洋の東西を問わず、である。
 映画製作を始めた頃の松竹でも変わらず、諸口十九(つづや)や勝見庸太郎といった男性スター、川田芳子や栗島すみ子といった女性スター、つまり大物が力を持って、彼らを中心に撮影所が回り始める、これを 〝スター・システム〟 という。

 やがてこのスター達の〝暴走〟が始まる。公私に渡る勝手気まま、横暴、横車が目立つようになり、特に、諸口十九などはその人気をカサにきて映画製作にも口を出し、企画や脚本などに口を出したり、それが気に入らないと退社すると言って会社を脅かしたり、勝手に独立宣言をしたり、果てには「勉強」と称して勝手にアメリカに渡る、という具合にムチャブリが甚だしくなってくる。
 これがスターシステムの弊害で、松竹ではこうしたスター陣の横暴が目立ってきたので、これを改めようと、監督とした中心とした映画作りに切り換える。

 これが 〝ディレクター・システム〟 である。つまり、映画全般、何から何まで、監督が中心であり、監督中心で何もかもが動くわけである。一応は創造者=クリエイターが第一、という考え方である。 
 ところが監督たちが権力を持ち出すと、今度は彼らが尊大になって我が儘を言い出す。このシステム変換を主導した 城戸四郎 は手を焼くことになる。

 松竹はそうしたディレクター・システムの会社だから、監督予備軍たる助監督にもある程度の権限(自治権)が与えられていて、松竹の助監督達が集結した部署「助監督部」というものがあって、そこそこの実権を持っていた。

 例えば、自分がどこそこの組の監督に付きたい、という希望を一応利かれ、監督の側のOKで、しかも欠員などがあればすぐにその組に付ける。そして付きたくない監督には、一応、拒否権もあって、どうしても嫌だという監督や組には付かなくてもよかった。とはいえ、日本映画が好況の黄金時代は、猫の手も借りたいほど忙しかったから、入社したての新米助監督達には、そうした選択権はあってなきが如きで、付きたくない監督にも渋々付かされている。どこその監督に付きたい、とか、あんな作品には付きたくない、というためには、やはりそこそこの年季が入るのである。

 中には、逆に監督の方から「アイツは結構」と敬遠される助監督もいるわけで、そうやって仕事もなく、年中休業状態のまま過ごすことになる。先の 【巨匠のムチャブリ余話 映画界にいた天皇】(3月4日付) で書いた大船の 〝3天皇〟 などがその好例で、こうした窓際族というのは映画界のみならず、一般の会社、官庁でもいますわな。   〔続く〕


< 『祇園の姉妹』や『浪華悲歌』で日本映画にリアリズムを打ち立て、
  『西鶴一代女』『雨月物語』などの名作を放った溝口健二の人生を、
  伊藤大輔・小津安二郎・黒澤明などのライバル監督&スタッフとの
  確執とともに描いた、
        『 ラストシーンの余韻 』 〔電子書籍版〕、
                アマゾンkindleストアから発売中! >


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The Food Court ♪

いっぱい食べるキミが好き~ ♪♪♪

SPORTS & CASUALS ♪

いっぱい遊ぶキミが好き~♪♪♪

お役立ちエリア ♪

ナイスな便利グッズ&サービスをご提供!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

『 ラストシーンの余韻 』 発売中!
映画ライター・高村英次、初の書き下ろし長編 『 ラストシーンの余韻 酒乱と失態、女難と頑迷、監督・溝口健二の狂おしき人生 』

高村英次

Author:高村英次
電子書籍版はアマゾン Kindleストア 及び 楽天ブックスから、紙の書籍版は製本直送.comより発売。直近の各コラムの末尾にある発売告知から販売サイトに遷移、またはポップアップ画面が出ますので、そこで購入できます。 

< プロフィール >
血液型:A型
趣味:サイクリング&ウォーキング&クッキング、デジカメでの写真・動画撮影
好きな場所:札幌ドーム、中島公園、中央図書館、豊平川
好物:コーヒー、ジンギスカン、スープカレー、ラーメン、「ロイズ」のソフトクリーム、「シャトレーゼ」のアイスバー・ピュルテ(塩キャラメル味)、びっくりドンキー、はま寿司、セイコーマート

My Blog Visitors
CAT TIME !
Calendar

Le TAO ♪
夏フェスのお供に甘いスイーツを ・・・ ルタオです ♪♪♪
FC2 ブログランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
映画
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
15位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新記事
松尾ジンギスカン ♪
北海道の郷土料理にしてベスト!
カテゴリ
月別アーカイブ
リーズナブルな旅をご案内 ♪
書を捨てよ、旅へ出よう~ ♪
Amazon DVD RANKING
イチバン人気の映画をチェック!
検索フォーム
最新コメント
MAIL BOX
名前はハンドル名でOK、文面は公開しないので、お気軽に!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR